スポンサーサイト

--/--/-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リーガ・エスパニョーラを見るなら WOWOW

↑ページトップ  

レアル・マドリード戦の感想 その1

2010/11/30 (火)  リーガ・エスパニョーラ

バルセロナ対レアル・マドリード。まさかこんな大差がつくなんて思ってもみなかった…。カシージャスの負の感情をぐっと押し込めた表情が印象的でした。

カシージャス

試合前にツイッターを覗くと、バルサスタッフからストリーミング配信していると書かれていたので、開始前の1時間くらい見ていました。一番最初にピッチでウォーミングアップをしていたのはカシージャス。それからバルデス。そしてレアルの選手たち、暫く後にバルサの選手たちが出てきました。ああ、もうすぐ始まるんだとワクワクしながら眺めていました。勿論ビジャ中心に。

そしていよいよ試合開始。wowowの実況が私の中でハズレの人だった!ギャフン よく名前を間違える人なのに現地で実況とは、ムムムッ(by慈英)。そんな事は置いといて、開始早々バルサペース。メッシのシュートはポストに当たり入らなかったけど、レアルのDFはバルサの攻撃に振り回されているよう。「いやいやまだわからんよ」と思っていた矢先にチャビのゴールがきたーーーー。まさかのチャビ。

あらーこんな早く決まっちゃうとは。レアル大丈夫かいなと相手の心配をしていたら、左サイドでボールを受けたビジャが切り込んで、ペドロがゴール!ビジャ良かったよー!!ペドロも勿論良かったけど。みんな大喜び。その喜びようにやはり他の試合とは全然違うんだなあと感じました。

その後もバルサペースで試合は進む。そして揉め事発生。ラインを出たボールをペップが拾い、それをクリスチアーノが貰おうと手を伸ばしたのに、スイっとかわしてボールを違うところにポンと投げました。イラっとしたクリスチアーノがペップの肩を押したら、バルサの選手たちがワラワラと寄ってきて猛抗議。特にバルデスは怒り心頭。ビジャもクリスチアーノの顔を指差しながら何か言ってました。そしてその手をペッと払いのけられてました。

クリスチアーノは怒りっぽいのでペップはわざとしたんでしょうね。まあそういう事は心理戦としてよくある事です。そしてそれに見事に引っかかっちゃったクリスチアーノ。バルサファンから嫌われまくりな彼ですが、私はそんなに嫌いじゃないです。今回のようなことや、オーバーにこけてファウル貰ったり(これは他の選手もあるけど)、いらん事言ってしまったりと駄目なところが目に付きますが、感情が出やすい単純な人なんだろうなと思い、そんなに嫌な感情は持ってないです。

でもこれを機に、スタジアムのバルサファンからより一層大きなブーイングを浴びていました。まあ慣れっこでしょうけどね。これがいい切っ掛けになったのか、この後レアルの攻撃が続きました。コーナーキックも得たんですが、いいボールがあげれず(蹴ったのはエジルだったかな?)チャンスをものに出来ません。そしてまたバルサのペースへ。

そんなこんなで前半終了。レアルは殆ど自分たちのサッカーが出来ませんでした。モウリーニョはどう手を打ってくるのか。後半へつづく。
関連記事

タグ : ビジャ FCバルセロナ サッカー バルサ レアル・マドリード クリスチアーノ・ロナウド

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

リーガ・エスパニョーラを見るなら WOWOW

コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ  

この記事へのコメント

コメントを書く

アイコン
装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。