良い試合だった 国王杯 バルセロナvsベティス

2011/01/13 (木)  その他

試合は5-0で終わり結果を見るとバルセロナの圧勝のようですが、見応えのあるいい試合をしていましたよ。2部リーグと甘く見てはいけないものですね、ベティスはすごく良いチームでした!特に前半は素晴らしかったです。

パス回しも速くワンタッチパスも正確で、判断力も早くポンポンとボールを繋いで良い攻撃を見せていました。ですので、いつもは相手ボールになってもバルサが中盤で簡単に奪うのですが、それが前半は余り出来ませんでした。もちろんバルサの方が攻めている時間は長かったですが、一方的な展開ではなかったです。

相手キーパーの好セーブもあり前半はこのまま0-0かと思っていたら、やはりこの男が決めました。メッシです。中央のイニエスタの方にDFが集中してしまい、サイドのメッシがフリーになったところで軽々と決めちゃいました。ベティスはそれまで危機を何とかギリギリのところで防いでいたのに、この守備はちょっと残念ですね。メッシをフリーにしちゃダメでしょ…ってどっちの応援してるんだか。

いいチームなので応援したくなっちゃうんですよね。メッシのゴールのすぐ後にもポンポン繋いでシュートまでもっていきました。残念ながらボールは上のポストに当たってしまいましたけど、タイミングを逃さず素早くシュートを打つ姿勢は素晴らしいと思いました。

後半はバルセロナの本領発揮と、ベティスの前半ほどのプレーを持続できなかったせいで、ちょっと一方的な展開になってしまいました。特に立て続けに点が入ったシーンは安易なミスが目立ちました。気持ちが折れてしまったのかな、残念です。

この試合メッシはハットトリックを達成。さすがバロンドール受賞者。後はペドロとケイタが1点入れました。ビジャはFKとか惜しいシーンはあったんですけどね…ウムムムム。動きは良かったと思うんですよ、アシストもありましたしね。あとはゴールだけ。頑張れビジャ!
関連記事

タグ : サッカー ビジャ FCバルセロナ メッシ スペイン

テーマ : 欧州サッカー全般 - ジャンル : スポーツ

リーガ・エスパニョーラを見るなら WOWOW

コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ  

この記事へのコメント

コメントを書く

アイコン
装飾
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ